03.08.10 オンライン定期講習会

この日も年に3回ほど開催されている定期講習会の第2回目でした。

当社が所属している(一社)長崎県建設コンサルタンツ協会主催です。

ZOOMを使って協会各社と繋がり、知っている顔を見つけるのにも慣れてきました。

今回の講義プログラムは「労働災害事例とコロナ禍での熱中症対策について」

「橋梁点検と橋梁補修設計」。

毎回旬の話題と、業界で注目されている分野がテーマになっているようです。

今年入社した若者から社長まで、誰もが積極的に講習会に参加しています。

03.08.05 オンライン講習会

コロナが始まってからは、講習会もオンライン化が進み、毎月2,3個ほど誰かが講習を受けています。

この日は「道路橋石橋の定期点検に関する講習会」。

橋の点検業務を受注する機会も増え、知識を身に着けたいと若手も多く参加しました。

建設コンサルタントという仕事は、知識を蓄積し続ける仕事です。

オンラインになる前は講習会場に行くことがなかったので、どういう講習を受けているのかわかりませんでしたが、最近は始まりの方を少し垣間見ては、難しそうだなぁと腰が引けている総務部員でした。

03.07.31 令和3年度第2回アダプト

 7月の最終土曜日も、今年度第2回目のアダプト活動を行いました。

お天気に恵まれ、キラキラ輝く川、私たちの汗。川遊びに夢中の子供達。

鯉も気持ちよさそうに泳いでいました。

夏の清掃活動は、猛暑との闘いです。先月の第1回から参加者にお茶を配布し、

首から会社支給の携帯扇風機を下げ、橋の影に差し掛かったところでは水分補給。

コロナが始まってから伸び放題の雑草をかき分け、黙々とゴミ拾いに励みました。

普段外での仕事が多い測量部員と、普段室内で仕事をしている総務部員では、へとへと具合が全然違います。私は後者。会社に戻るとお中元のジュースを飲みながらしばらくぼーっとします。

来月も熱中症に気を付けながら無事に終えられたらいいなと思います。

03.06.26 令和3年度第1回アダプト

 6月の最終土曜日は、今年度第1回目のアダプト活動でした。4月、5月と雨で実施できていなかったので、ジメジメ蒸し暑い梅雨のスタートとなってしまいました。 来月からは暑さとの闘い。へとへとになっての活動が予想されます;

当社は今年に入って年齢さまざまな3人の方が入社し、今回は出席率も良かった為、大人数での活動になりました。始めて参加する若手二人はやる気満々で崖に飛びついたり、銛を付く形でごみを拾ったり、暑さに負けず頑張っていました。

「落ちるなよ~」と先輩に見守られながら活躍する若者達の姿は微笑ましく、フレッシュな気持ちでの第1回目でした。

コロナの影響で人が少ないせいか、ごみは少なめでした。その代わりに雑草が元気よく育っていて、そろそろ伐採しないと道が通れなくなりそうでした。

次に観光客が戻ってくる前に、観光地である中島川をより一層キレイにできればいいなと思いました。

帰りに見あげる長崎市役所の建設現場。クレーンは更に上へ上へ・・。書類のやり取りに私もよく行くので、新しい市役所の完成が楽しみです。

03.06.10第31回定期技術講習会

 この日は当社が所属している(一社)長崎県測量設計コンサルタンツ協会主催の定期技術講習会でした。特定の資格取得の為の内容では無い為、新入社員から部長まで毎年多くの技術部員が受講しており、同業他社の皆さんに会える場でもあります。

今年はコロナの営業を考えて、初めてZoomを使ったWeb開催となりました。 昨年からWeb講習会は増えてはいましたが、これだけ大勢が同時にアクセスして行われるのは初めてでした。

一昨年に技術部を2階と3階に分けて会議スペースを広く設けた為、大きなスクリーンを設置することができるようになり、今回のようなWeb講習にはとても役立ちます。

また講習に参加すると、CPDポイントという学習時間に応じたポイントを取得することができます。ポイントは講習会の主催・認定団体が立ち上げているシステムにネット申請で履歴登録することができ、過去に取得した資格の更新要件にもなったりします。当社では資格所有者以外も、勉強の為に積極的に受講しています。

こういった制度が充実しているのも当業界の良いところかもしれませんね。

継続学習と実務で成長していく技術部員にこれからも期待大です!

03.04.19新入社員研修

 今年もわが社にはフレッシュな新入社員が入社しました。入社式から2週間を過ぎ、毎日の出勤にも慣れて きたころ、新緑が眩しい会社の前で新入社員研修が行われていました。

面接時から控えめで誠実そうな雰囲気のK君。この日も先輩方に囲まれて測量機器の操作を教わっていたようです。佐世保の営業所から来た人たちとたまたま駐車場に下りた私も野次馬になってみました。

私は事務畑の人間なので、測量機器なんて種類も知らなければ触ったこともない。 興味津々で見ていました。 機械が自動的にウィーンと動いたり、モニターに難しそうな数字が並んでいたり、慣れた感じで操作する先輩社員がかっこよく見えました。

また別の日も、私が帰るころ、会社前の公園で測量機器を触っている二人を目撃。がんばれ!と思いながら、微笑ましい様子を隠し撮り。こうやって測量調査部隊は測量デビューを果たしていくんだなと思いました。

当社は未経験の方でも、この業界に興味のある方は大歓迎します。研修と現場を同時進行しながら、先輩から手取り足取り色々なことを教わります。

来年も素敵な出会いがあるといいなぁと採用事務担当は思うのでした。

03.03.29桜

 気温も暖かくなり、春らしくなってきました。

当社は納品ラッシュを迎え、3月はとにかく総務も技術もドタバタとしておりました。

いつもは“今年度もお疲れ様でした”の意味も込めて花見をするのですが、ありがたいことに年度末ギリギリまで仕事が忙しく、今回は延期に。

疲れの色が濃い私たちをよそに、当社の目の前にある桜町公園では、その名に相応しく見事な桜が咲いています。

公園正面の大きな桜

少し開花の早かった今年の桜ですが、週末の暴風雨にも負けず、ピンクの花びらが人々の目を賑わせています。

風にのって花びらが舞い散る様はとても美しく、ピンクの絨毯の上を小さい子供たちが走り回っています。ピクニックを楽しむ人達、立派なカメラを真剣にのぞき込む人達、早い時間から顔を赤くしている人たち、私のように昼休みにスマホ片手に映え写真を撮る人たち、たくさんの人が桜に癒されています。

ちなみに私のおススメ撮影ポイントは、桜町駐車場へ入る外階段。 一番上から見下ろすも良し、2階部分から桜を背景に自撮りするも良し。

なんで日本人はこんなに桜が好きなんだろうと思うくらい、皆ニコニコで桜を見上げていました。

今日たまたま電話をしに外へ出たところ、長崎市役所の建設クレーンが桜の上からヒョッコリ出ていることに気付きました。操縦室全体が見えるくらい高くなっています。

桜とクレーンのコラボレーションもまた素敵でした。

02.12.27アダプト

 本年度最後のアダプト(中島川清掃ボランティア)を行いました。

年末の寒さの中でしたが、大掃除をするように、川の清掃も最後までしっかり行いました。

お正月の帰省も始まったいたのか、今日は観光客も多く、眼鏡橋も賑わっていました。 コロナ自粛の最中でも、年末年始くらいは普段会えない人にも会いたいですよね。

またまた新しい長崎市役所の建設現場を通りかかりましたが、この一ヶ月でかなり工事が進んでいてびっくりしました。これからどんどん上へ上へ伸びていくんでしょうね。

02.11.28アダプト

02.11.28アダプト

 今日はアダプト(中島川清掃ボランティア)を行いました。

毎年夏の時期に行っているアダプトですが、今年は災害による業務を優先している為

なかなか実施できず、9月に初めて今日で3回目でした。

2、3日前から気温が急に冬へ向かい始め、この日はウインドブレーカー持参で挑みました。

真夏に汗だくになりながら行うのも大変ですが、寒いと会社から出る時に気合が必要です(笑)

河原が広い方はゴミが多い為、主に男性陣が奮闘

コロナウイルスの影響で人がまばらだった観光地の中島川。

Gotoトラベルが始まり観光客も増え、地元の人たちも外を出歩くことが少しずつ増えて

きました。

そうなるとどうしてもゴミが多くなってくるのですが、先月よりは多いものの、今月も

ゴミ袋いっぱいとまではいきませんでした。

訪れる人たちが気がけて川をキレイに保つようにしてくださっていたのでしょうか。

女性陣も河原に降りて奮闘
コロナの影響なのか?のびのびと成長している雑草達

私たちが川から上がると「頑張っていますねー」と声をかけてくださる方もいて、

また来月も頑張ろう!と思えました。

必ず写真を撮って県と市に提出します

会社へ戻る途中、新しい長崎市役所の建設現場を通りかかりました。

大きなクレーンが二基、忙しそうに動いていました。

令和4年にはこのクレーンと同じくらいの高さの新庁舎が出来上がるんでしょうね。

楽しみです。

下から見上げると迫力あります
HP画面ではなぜか横向き;すみません

02.07.03歓迎会

 今年も当社には新しい仲間が3人加わりました。

コロナが終息していない中で行ってよいものか迷いましたが、早く会社に慣れていただきたいと思い、時間を短く設定し、喚起や距離感に配慮しながら、歓迎会を開催しました。

当日は残念ながら代表不在の会となりましたが、挨拶を代読し、和気藹々と歓談が始まりました。

補償の資格をたくさんお持ちです。
実は〇年前当社に在籍していました(笑)
まったく違う業種からの転職です。若い!
久々の飲み会とあって皆楽しそう。
お?すでに馴染んでいる。さすが若者。

私も育休明けて復帰したばかりなので、進行をしつつ皆の近況を聞いてまわり、仕事の話や新婚生活の話、子供が生まれた話に花が咲きました。